名言

『夢を叶えるゾウ』シリーズに書かれた名言|覚えておきたい言葉

※本サイトはAmazonアソシエイトを利用しています。

今回は、ドラマ化も成した書籍"水野敬也"さんの『夢を叶えるゾウ』に書かれている名言をまとめていこうと思います。この本がどのようなものなのか端的に説明されたものがあったので、下記で引用させてもらいます。

関西弁を話すゾウの姿をした神様・ガネーシャが、(読者の)夢を叶えるために様々な課題を出す、笑いあり・涙ありのとても読みやすい自己啓発小説

rukibooks

よくあるビジネス本は難しくて、読んでいると眠くなるものがあったりします。しかしこの本は"会話中心"で物語が進んでいくため、読みやすいというメリットがあるようです。偉人のストーリーが散りばめられているため、飽きることなく読むことができます。そんな本に書かれている名言をまとめていこうと思います。

『夢を叶えるゾウ0』の名言集

自分の存在の小ささ

人間は、自分ちゅう存在の小ささに気づけたとき、変わることができる。新たな人生を始められるんや。

夢を叶えるゾウ.0

本当の好きとは

ほんまの好きいうんは、他の人間は一切関係ないねん。「世の中の人全員が嫌いだと言っても、自分はこれが好きだ」って言えるもんが、ほんまの好きやねん

夢を叶えるゾウ.0

世界が色褪せる

何かを求めて走ることを止めたとき、世界は、色あせるんだ。

夢を叶えるゾウ.0

人間の欲求

人間には、色んな欲求があるぜよ。「寝たい」「食べたい」「楽しいことをしたい」という日常の欲求。一方で、「お金持ちになりたい」「世界一周旅行をしたい」「温かい家庭を築きたい」〜〜 これも欲求じゃ。ただ、後者の欲求はすぐには満たすことができん。つまり、人間には「短期」と「長期」の欲求があるわけじゃ。

夢を叶えるゾウ.0

自分を受け入れる

自分のなかで好きになれへん部分や、決してまいたくなる嫌な感情ってあるやろ?そういう欠点や府の感情を否定したりするんやのうて、「これも自分の一部だ」て受け入れるようにしてみいや。そうすることで、等身大の自分に自信が持てるようになる、夢を見つける力も、かなえる力も強まるんや。

夢を叶えるゾウ.0

『夢を叶えるゾウ1』の名言集

意識を変えよう

その場で『今日から変わるんだ』て決めて、めっちゃ頑張ってる未来の自分を想像するの楽やろ。だってそん時は想像しとるだけで、実際にはぜんぜん頑張ってへんのやから。つまりな、意識を変えようとする、いうんは、言い方変えたら『逃げ』やねん」

夢をかなえるゾウ.1

頑張りすぎないで

生き方なんて自分で選ぶもんや。自分が幸せだと感じることができれば、それでええんや。誰も努力なんて強制してへんで。そもそも、やらなあかんことなんて存在せん。

夢をかなえるゾウ.1

欲しがれば欲しがるほど

欲しがれば欲しがるほど、欲しいもんは逃げていくんや。自分が満たされてへんと、人を喜ばせることはでけへん。人に与えることがでけへんのや

夢をかなえるゾウ.1

諦めないで

自分には何か才能がある、自分にしかできない仕事がある、そのことに関してはあきらめたらあかん。見つかるまでそれを探し続けなあかん。自分自身に対してはあきらめたらあかん

夢をかなえるゾウ.1

運がいいって言うこと

自分にとって嬉しゅうないことが起きても、まず嘘でもええから「運が良い」て思うんや。口に出して言うくらいの勢いがあってもええんやで。そしたら脳みそが勝手に運がええことを探し始める。自分に起きた出来事から何かを学ぼうと考えだすんや。そうやって自然の法則を学んでいくんや。

夢をかなえるゾウ.1

人の長所を盗む

ええか、こう考えてみい。マネするんはな、お客さんを喜ばせるためなんや。人を喜ばせると言う目的に照準が合うてたら、人の真似することに恥ずかしさなんか感じひんのや。いや、好き勝手パクってたらええってことやないで。例えば同業者のやってること真似させてもらうんやったら、それなりに筋とおさなあかんこともあるやろ。でもな、早う成長して、早う技術覚えて、もっと多くの人をもっと喜ばせたいいう思い、それが何より大事なんや

夢をかなえるゾウ.1

毎日、感謝する

自分の中に足りないと感じることがあって、そこを何かで埋めようとするんやのうて、自分は充分に満たされている、自分は幸せやから、他人の中に足りないもんを見つけ、そこに愛を注いでやる。この状態になってからこそ、自分が欲しいと思てた、お金や名声、それらの全てが自然な形で手に入るんや。だってそうやろ?自分らは、お金も、名声も、地位も、名誉も、自分で手に入れる思てるかもわからんけど、ちゃうで。むしろ逆やで。お金は他人がお前にくれるもんやろ。名声は、他人がお前を認めてくれるもんやろ。全部、他人がお前に与えてくれるもんなんや。

夢をかなえるゾウ.1

『夢を叶えるゾウ2』の名言集

人間は成長する

赤ちゃんは何もできない状態で生まれてくる。本能のままにやりたいことをやり、痛いことや辛いことを学びながら成長し今がある。そのこと自体が奇跡であり、つまり今の勤太郎の存在も奇跡なんだよ。成長をあきらめない限り、何度でも奇跡は起こせる。

夢をかなえるゾウ.2

才能がないこと

自分に才能がないと思うのであれば、それを一番の強みにするべき。たくさんの人の意見を聞いて、直して直して直しまくれ。最終的に成功する人間というのは、「自分には才能がない」という「不安」を持っている人間で、人の意見を聞いて試行錯誤することで予想を超えたものを作り上げることができる。もてはやされて人の意見を聞かなくなったら終わり。

夢をかなえるゾウ.2

人の意見を聞く

自分、ワシと最初に会うた時言うて他やろ。「僕には才能がない」て。せやかったら、それを一番の強みにせえ。自分に才能がない思うんやったら、お客さんの意見聞いて、直して直して直して直しまくるんや。そしたら必ず天才超えられる日が来るからな

夢をかなえるゾウ.2

自分に余裕がないと

普通、人は自分に余裕がない時に人を助けてあげることはできない。でも、どうにか助けてあげたいと思って行動したり言葉を口に出したりしていると、結果的に自分を励ましていることになり不安が消えていく。困っている時に人を助けることができると、人は大きく変わる。

夢をかなえるゾウ.2

Win-Winでいられる道

人を喜ばせること、人に与えることの究極はボランティアになってしまう。それではお金持ちにはなれない。人を喜ばせながら自分も満たされなければならない。「いい人」でいようとすると自分の欲求を抑えることになり、結果的にやる気を失ってしまう。自分の欲求を口に出すと相手とはぶつかるが、その中でお互いが納得しwin-winでいられる道を探っていくことが成功への道筋。

夢をかなえるゾウ.2

『夢を叶えるゾウ3』の名言集

上手くいっている人

自分らは何かを始めるとき、いきなり自己流でやろうとするやろ。せやからうまくいこといかへんねん。まず最初にせなあかんのは、本でもインターネットでもなんでも使て「うまくいっている人のやり方を調べる」ことや。自分が思てるほど、自分と他人に違いはあれへん。みんな同じようなもん手に入れようとして、同じようなとこでつまずいて、同じような方法で乗り越えてるんや。せやから、何よりもまずうまくいってる人がどうやったかを学ばなあかん

夢を叶えるゾウ.3

空いた時間を使う

自分ら見てると、何を始めるにしてもやり方が「中途半端」やねんな。せやからマスターできへんねん。何かをマスターしたいと思たらな、空いた時間は全部そのために使うくらいの勢いでいかなあかん。極端やと思うかもしれへんけど、むしろその「極端さ」が必要やねん

夢を叶えるゾウ.3

お客さん目線になる

仕事を選ぶとき一番大事にせなあかんのは、これまでの人生で自分が何に感動したかちゅうことや。そんで自分が受けた感動を、今度は人に伝えたい、伝える側に周りたい、そう思た時人は自然な形で仕事ができるんやで。せやから最初は「お客さん」なんや。お客さんとして感動したことを仕事にして、自分と同じようなお客さんいっぱい作んねん

夢を叶えるゾウ.3

勇気が必要なこと

小さな勇気さえあれば、いろんな経験ができる。そうすれば何が正しくて何が間違うてるか、理屈やのうて「身をもって」知ることができるんや。それを繰り返していけば、最後は必ず正しい道を選ぶことができるようになんねんで

夢を叶えるゾウ.3

自分流にアレンジ

問題を乗り越えるための方法を「自分で思いつく」ちゅうのが大事やねん。人間ちゅうのは、人から教えてもらうより、自分で思いついた方法やアイデアを試したくなるもんやからな。これからはな、優れた人のやり方を実行した上で、さらに自分で工夫するようにしてみいや。そんとき自分は、他の誰にも真似できんような魅力や価値を手に入れることができるんやで

夢を叶えるゾウ.3

『夢を叶えるゾウ4』の名言集

お金の問題がなかったら

もちろん、今やってる仕事の中に情熱を見出していくんも大事やで。ただ、もし自分がこれまでの人生で、情熱を燃やせる分野を本気で探してこうへんかったなら、いったんお金のことを脇に置いて自由に考えてみいや。言うても、仕事を生活の手段やて割り切ったとき、一番脇に置いてかれるのが、やりたいこと-つまり、情熱やからな

夢を叶えるゾウ.4

死ぬまでにやりたいことリスト

頭で考えて終わりにするんやのうて、まずは書き出してみることが大事やねん。できへんかもしれんて考え始めると、楽しくなくなってまうやろ?せやけど、ワクワクしながら気軽に書き出していけば忘れてもうてた願望を思い出せるし、気持ちが高まれば行動に移したなるから実現しやすくなるもんやで

夢を叶えるゾウ.4

自分の体に感謝する

たとえば心臓は、自分が生まれたから今日に至るまで、一回も休まずに全身に血を送ってくれてる。肺は、自分が意識せんでも呼吸をしてくれる。体は24時間体制で自分を支えてくれてんねん。せやのに自分は、それが当たり前や思うて全然体を労ってこうへんかったやろ?ワシに言わせたら、自分は、体ちゅう従業員を蔑ろにしてきたブラック企業の経営者やで

夢を叶えるゾウ.4

両親の生い立ち

オバマくんの父親も幼い頃に自分の母親と引き離され、同じような苦しみを経験したことが分かったんや。すべてを知ったオバマくんは父親の墓石の前で泣き崩れてな。「自分が人生で感じた痛みは、父が感じた痛みだ」て、父親との深いつながりを感じて癒されたんやで

夢を叶えるゾウ.4

叶えてきた夢

自分は未来に縛られすぎて、これまで夢を叶えてきた自分を忘れてもうてんねん。周りと比べて「たいしたことない」と思てもうたり、かなえた夢に新しい夢を上書きしてもうたりして、なかったことにしてもうてんねんな

夢を叶えるゾウ.4

さいごに

今回は、『夢を叶えるゾウ』シリーズの名言をまとめていきました。どうだったでしょうか。この記事を通して”夢を叶えるゾウ”を知り、是非とも本書を手に取って読んでみてくれると嬉しいです。この本の著者である”水野敬也”さん、このような本を作ってくださりありがとうございます。引き続き、このサイトでは”名言”の記事を更新していくので随時チェックしてくれると嬉しいです。

-名言
-, ,