名言

『真夜中乙女戦争』に書かれた名言集|F氏の残酷な小説

※本サイトはAmazonアソシエイトを利用しています。

今回は、映画化も果たした小説"F"氏の『真夜中乙女戦争』に書かれている名言をまとめていこうと思います。小説に載せられる名言を集めるのは難しいことですが、Fさんは名言で小説を描く天才なのでしょうか。全ての言葉が名言かの如く感じるまま、進められていく小説に圧巻させられました。そんな小説『真夜中乙女戦争』の名言を紹介していきます。

『真夜中乙女戦争』の名言集

真夜中を愛するもの

真夜中を愛するものは乙女である。真夜中を憎むものもまた乙女である。乙女は女だけではない。男だって乙女である。

真夜中乙女戦争

きっと人間は死ぬまで寂しい

きっと人間は死ぬまで寂しいんだよ。あんまり寂しいと人は狂って、ありえないことをしてしまう。眠れない夜って、世界で自分一人だけが最悪な目に遭ってると思いがちなんだ。だから死にたくなったらさっさと寝る。それが一番大切なの。

真夜中乙女戦争

他人の幸福をと

君が他人の幸福を受け入れられなくて苛々するのは、今の自分の不幸を見詰めなくて済むからだよ。他人の粗探しをして他人のことを心の中で叩きまくってたら、自分の上手く行ってない人生は一旦なかったことにできるから気持ち良いんだよね。

真夜中乙女戦争

幸せになりたいと願う人間

幸せになりたいと願う人間が、いつまでも幸せにはなれない理由を知ってるか?今の自分は全く幸せではない、と自分で自分を呪い続けるからだ。

真夜中乙女戦争

ところで人間

ところで人間ってさ、自分が好きなものを一生懸命語る時、そんな私を受け入れてくれますか好きになってくれますよねって告白してるらしいよ、相手に。

真夜中乙女戦争

死にたさ

死にたいと思うのは、生きたいと願うからではない。どうにもならない何もかもを、ぶっ壊したいからだ。

真夜中乙女戦争

人生の本番とは

たとえば友情は離れてからが本番だし、恋愛は好きとか嫌いとか超えてからが本番で、危ない恋愛は誰にも言えなくなってからが本番だとすれば、おそらく結婚は愛してるけどもう好きじゃなくなってからが本番だろうし、ソーシャルメディアはうんざりしてからが本番、仕事は何のためにやってるか分からなくなってからが本番、だなんて言い続けていると、心が死んでしまうから、適宜サボることも大事だということ。そして何より、死にたくなってからが人生は本番なのだということ。

真夜中乙女戦争

夏は退屈だった

寂しい、と言って欲しかった。君のいない夏は退屈だった、と言って欲しかった。

真夜中乙女戦争

自分の演技を見抜く人

いつかそんな一人に出会えるまで、たった一人で美しい振り、寂しくない振り、強い振りなどを続けて続けて、そんな自分の演技を見抜く人に出会った日にはもう甘えていいのだろうか。

真夜中乙女戦争

愛し合う

愛し合っているって確信できないから、愛し合っていますって言い合うんだよ。

真夜中乙女戦争

誰にでも優しい

誰にでも優しいというのは、誰にでも冷酷である、ということに他ならない。

真夜中乙女戦争

真夜中乙女戦争からの削除文.1

一番会いたい人は一番会ってもどうにもならない人、一番見たくない姿は一番見ておいた方がいい姿、一番必要なのは必要だと思ってもいなかったものだ。

真夜中乙女戦争

真夜中乙女戦争からの削除文.2

嘘って、相手より守りたいものがある時吐くものだし、裏切るのは、相手のいない未来を生きたいからだし、離れていく人は、いつか離れることが決まってた。

真夜中乙女戦争

真夜中乙女戦争からの削除文.3

「好かれたい相手に好かれないと何も意味がないんだよ」

真夜中乙女戦争

真夜中乙女戦争の注意書き

この作品はフィクションです。実在の人物・団体とは関係ありません。でも、おまえはいつか死ぬ。死ぬ前に本当にやりたかったことはなんですか。最後にXxXXしたのはいつですか。最後に何かを愛したのはいつですか。最後に悪足搔きしたのはいつですか。ところでこの一節も、この物語とは関係ありません。

真夜中乙女戦争

真夜中乙女戦争の帯

忘れがちなことだけど、行きたい所には行ってみる。会いたい人には会ってみる。家で思い出はできない。バカげていると思っていたことほどやると楽しい。寂しい時は寂しさを盾に甘えに行ってもいい。風呂は風呂に入るまでがめんどくさいように、旅は旅に出た後あまり後悔しないので割と行った方がいい。でも、それでも解決しない問題がある時、私たちは戦争するしかない。

真夜中乙女戦争

さいごに

今回は、『真夜中乙女戦争』に書かれている名言をまとめていきました。どうだったでしょうか。Fさんの紡ぐ言葉はもはやどれも、名言と言えるほどの力を放っていますよね。小説と映画では見方が変わってくるので、是非『映画 真夜中乙女戦争を観た感想』の記事も読んでみてください。引き続き、"名言"の記事を更新していくので随時チェックしてくれると嬉しいです。

-名言
-, ,